« 動画なんて扱う気はないのに | トップページ | あまりに更新しないから変なコメントがつくのか? »

2010年7月31日 (土)

kindleの画面表示

7月上旬に、半ば衝動的にkindle DXを注文。3週間くらい使っています。
iPadとkindleは目指すところが違う機械だと思いますので、iPadとkindleのどちらを買うかという点では全く迷いませんでした。kindleの液晶じゃないe-inkとかいう画面に興味がありました。最近液晶の画面を見ていると目が疲れるような気がしたので、バックライトがなく反射型で、液晶よりも見え方が紙に近いと思われたからです。

Kindlemacro1
kindleの画面表示の拡大写真がこんな感じ。
英語の書籍を読むだけならばとてもきれいです。
日本語のPDFも表示できます。パソコンでPDFを読むよりは画面はきれいな気がしますが、150dpiではやっぱり日本語の文字は紙の印刷のほうがきっちり文字の形が出ます。普通に読書するだけなら十分だと思いますが、日本語で紙に対抗するには300dpiとかいうレベルの解像度が必要なのかも。
Kindlemacro2_2

kindle DXを買ってから気がつきましたが、日本のこういう機器ならば当然ストラップをつける穴がありそうなものですが、kindleにはありません。なんだか落とすと壊れそうで、まだ家の外に持ち出していません。あと、kindle DXは電車で立ったまま本を読むには少し大きくて重いかなと思いました。電車でも座って読むならこのサイズでOK。電車用に140ドルくらいの新型kindleを買ってしまうかも。

« 動画なんて扱う気はないのに | トップページ | あまりに更新しないから変なコメントがつくのか? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561125/49015620

この記事へのトラックバック一覧です: kindleの画面表示:

« 動画なんて扱う気はないのに | トップページ | あまりに更新しないから変なコメントがつくのか? »